蚊に刺され,対策

庭に蚊が多い!ガーデニングの蚊対策

春や秋などの良い季節に庭にテーブルを出してランチやティータイムを楽しみたい・・・と思っている人は少なくないでしょう。ですが、庭に蚊が多すぎて刺されまくり!お楽しみどころじゃない!という悩みを抱えている人もいるようです。

 

蚊は夏だけとは限らない?

蚊といえば夏のイメージばかりですが、環境によっては春夏秋冬いつでも見られる虫です。

 

冬でも暖冬だったり温かい場所で、水のある環境があれば繁殖することができます。

 

庭に蚊がたくさん発生するという人は庭の環境を見渡してみてください。

 

例えば水の貯まった側溝、植木鉢だとか、未使用のタイヤなどがおいてあり、かつ日陰ならば蚊が繁殖するのに十分な環境といえます。

 

蚊は日陰が大好きです。

 

また蚊は草の露を好んで飲みますので、草が生い茂っているとやっぱり蚊は繁殖しやすいです。

 

庭の蚊を退治するには

蚊はハーブの臭いを嫌がりますが、これが蚊よけに絶大な効果を発揮することはありません。あくまでハーブの葉は食べないというだけです。

 

蚊を退治したいならまずは上記で紹介したような蚊の発生原因を特定して、潰せるものは潰してください。

 

例えば排水溝のふたをふさぐ、溝に駆除剤を流すという方法がちょっとしたことですが、効果を発揮します。

 

それでも出るようならばペット用の蚊取り線香を事前に置いておくとか、フマキラーで退治するとかしてみましょう。

<スポンサーリンク>

関連ページ

ペットボトルで対策簡単!蚊の退治方法
ペットボトルで簡単にできる蚊よけ対策の動画がYoutubeで話題になっています。 虫除けスプレーの悪影響を受けずに蚊を簡単に退治する方法
筋肉で蚊の針が抜けなくなることはあるの?
蚊がとまったときに筋肉に力をいれると、針がぬけなくなり身動きがとれなくなる・・・という噂がありますが本当なのでしょうか。
蚊の不快な羽音対策
夏の就寝時、せっかくうとうとし始めたと思ったら、耳のまわりを「プーン」と不快な音で飛ぶ蚊にいらだった経験がある人多いのではないでしょうか。
蚊を叩いて気絶させる方法とは?
蚊が腕にとまっていたらすぐにでもひっぱたいて潰してしまいたくなりますが、これやめたほうがいいという意見が多いですよね。
蚊を駆除できる天敵一覧
蚊の天敵がわかればその生き物を利用して、蚊の退治ができるかもしれません。
蚊対策にハーブが効果的って本当?
蚊に刺され対策や、かゆみを抑える方法、蚊を退治する方法やグッズ紹介など・・・夏を虫刺されに台無しにされない為の蚊に関するあらゆる情報を集めてあるサイトです。
部屋の蚊をおびき出す方法
例えば部屋に一匹だけ蚊がいるのだけど、中々とらえることができないことってありますよね。こういう時に狙った箇所におびきよせる方法があると便利です。