蚊に刺され,対策

筋肉で蚊の針が抜けなくなることはあるの?

蚊がとまったときに筋肉に力をいれると、針がぬけなくなり身動きがとれなくなる・・・という噂がありますが本当なのでしょうか。

 

筋肉とは関係ない

結論からいってしまえば筋肉と針が抜けなくなることは関係ありません。

 

何故なら蚊の針の長さが2mmほどなのに対して、人間の皮膚というのは4mmもあるからです。筋肉に届きようがありません。

 

ですが実際筋肉に力をいれたところ、蚊が飛ばなくなったという声もあります。多分これは筋肉に力を入れることで皮膚が閉まって、針をさあしていた箇所が変形することで起こる現象なのではないでしょうか。

 

まあでもこの状態で叩くことはおすすめしません。針が刺さったままの状態になりますからね。感染症にかかる可能性もあります。

 

あと蚊が止まっている部分の皮膚をぎゅ〜っとつねると一気に血が集まるのでこれで抜けなくなることはよくあります。

 

下記の動画が良い例ですね。

 

こうやって蚊に血を吸わせ続けると最終的には破裂するとかいう嘘か本当かわからない噂もあります。

 

まあ破裂まではいかないと思いますが、身体が真っ赤になることはありますよ。

<スポンサーリンク>

関連ページ

ペットボトルで対策簡単!蚊の退治方法
ペットボトルで簡単にできる蚊よけ対策の動画がYoutubeで話題になっています。 虫除けスプレーの悪影響を受けずに蚊を簡単に退治する方法
庭に蚊が多い!ガーデニングの蚊対策
春や秋などの良い季節に庭にテーブルを出してランチやティータイムを楽しみたい・・・と思っている人は少なくないでしょう。ですが、庭に蚊が多すぎて刺されまくり!お楽しみどころじゃない!という悩みを抱えている人もいるようです。
蚊の不快な羽音対策
夏の就寝時、せっかくうとうとし始めたと思ったら、耳のまわりを「プーン」と不快な音で飛ぶ蚊にいらだった経験がある人多いのではないでしょうか。
蚊を叩いて気絶させる方法とは?
蚊が腕にとまっていたらすぐにでもひっぱたいて潰してしまいたくなりますが、これやめたほうがいいという意見が多いですよね。
蚊を駆除できる天敵一覧
蚊の天敵がわかればその生き物を利用して、蚊の退治ができるかもしれません。
蚊対策にハーブが効果的って本当?
蚊に刺され対策や、かゆみを抑える方法、蚊を退治する方法やグッズ紹介など・・・夏を虫刺されに台無しにされない為の蚊に関するあらゆる情報を集めてあるサイトです。
部屋の蚊をおびき出す方法
例えば部屋に一匹だけ蚊がいるのだけど、中々とらえることができないことってありますよね。こういう時に狙った箇所におびきよせる方法があると便利です。