蚊に刺され,対策

蚊を叩いて気絶させる方法とは?

蚊が腕にとまっていたらすぐにでもひっぱたいて潰してしまいたくなりますが、これやめたほうがいいという意見が多いですよね。

 

蚊を叩かないほうがいい理由

なんでも蚊が腕に止まっている時というのは針が体内に刺さったままなので、その状態で叩くと針が深く体内に残ったままになってしまう可能性もあるそうです。

 

これで病原菌が入り込んで感染症を起こすケースもあったみたいですね。

 

まあこんな話もありますが、あくまでレアなケースなのでそこまで気にする必要はありません。

 

普通は蚊の針なんて柔らかいですし、刺さったとしても新陳代謝によって針は押し出されていきますので、ずーっと残ったままということはありません。

 

蚊を気絶させる方法

あと単純に蚊を潰すと手が汚れてしまいますよね。これに抵抗がある人もいると思います。

 

そんな時におすすめなのが蚊を気絶させてとる方法です。

 

ポイントは叩く時に手のひらで空洞を作ることです。つまり直接たたきつぶすのではなく、風圧をかけて蚊を気絶させるのですね。

 

ちなみにこれ成功確率はあまり高くはありません。あくまで僕がやった限りではですけど・・・。

<スポンサーリンク>

関連ページ

ペットボトルで対策簡単!蚊の退治方法
ペットボトルで簡単にできる蚊よけ対策の動画がYoutubeで話題になっています。 虫除けスプレーの悪影響を受けずに蚊を簡単に退治する方法
庭に蚊が多い!ガーデニングの蚊対策
春や秋などの良い季節に庭にテーブルを出してランチやティータイムを楽しみたい・・・と思っている人は少なくないでしょう。ですが、庭に蚊が多すぎて刺されまくり!お楽しみどころじゃない!という悩みを抱えている人もいるようです。
筋肉で蚊の針が抜けなくなることはあるの?
蚊がとまったときに筋肉に力をいれると、針がぬけなくなり身動きがとれなくなる・・・という噂がありますが本当なのでしょうか。
蚊の不快な羽音対策
夏の就寝時、せっかくうとうとし始めたと思ったら、耳のまわりを「プーン」と不快な音で飛ぶ蚊にいらだった経験がある人多いのではないでしょうか。
蚊を駆除できる天敵一覧
蚊の天敵がわかればその生き物を利用して、蚊の退治ができるかもしれません。
蚊対策にハーブが効果的って本当?
蚊に刺され対策や、かゆみを抑える方法、蚊を退治する方法やグッズ紹介など・・・夏を虫刺されに台無しにされない為の蚊に関するあらゆる情報を集めてあるサイトです。
部屋の蚊をおびき出す方法
例えば部屋に一匹だけ蚊がいるのだけど、中々とらえることができないことってありますよね。こういう時に狙った箇所におびきよせる方法があると便利です。